『基本にカエル英語の本』とは?

「かわいいイラストだらけで、まるで絵本。本当に英語の参考書なの?」
「涙がでるほど、わかりやすい!」
「たった数時間で、中学英語が理解できた!」
「今までにない教えかたで、わかりやすい!」
「英語が嫌いだったのに、好きになった!」

このような感想をいただいてきた『基本にカエル英語の本』シリーズ。
読者さまに支えられて、10周年を迎えることができました!!!
それを記念して、「著者」が無料アプリをリリース!!!

アプリでは、かわいいキャラクターと一緒に、中学英単語、日常英会話、リスニングなどを楽しく勉強できます。
『基本にカエル英語の本』シリーズで、中学英語を理解したあと、アプリを使って英単語、英会話フレーズなどを覚えると、中学英語から卒業できます!!!

※なお、アプリについては出版社は関係していません。何かあれば著者、HMBにお問い合わせください。

<『基本にカエル英語の本』シリーズの詳細>
・タイトル:基本にカエル英語の本 英文法入門編レベル1
・タイトル:基本にカエル英語の本 英文法入門編レベル2
・タイトル:基本にカエル英語の本 英文法入門編レベル3
・出版社:スリーエーネットワーク
・著者:石崎秀穂

Amazonでは「立ち読み」もできます。Amazonの販売ページを見るには以下の写真をクリックしてください。
基本にカエル英語の本〜英文法入門編レベル1

アプリの一覧とインストール

ここにはアプリの一覧とインストールできるURLがあります。

・『基本にカエル中学英単語のアプリ』シリーズ
中学英語で必要な「850語」の英単語を覚えることができます。
※制作上の都合で、レベル1、レベル2、レベル3と分けています。850語を3つのアプリに分けているだけで、難易度とは関係ありません。


※基本にカエル中学英単語のアプリ(Lv1)



※基本にカエル中学英単語のアプリ(Lv2)



※基本にカエル中学英単語のアプリ(Lv3)


・『基本にカエル英会話フレーズのアプリ』
かんたんな英会話フレーズ150語を覚えることができます。


※基本にカエル英会話フレーズのアプリ


・『基本にカエル英文のアプリ』
英文を読む練習、リスニングの練習ができます。

※それぞれのアプリの詳細は下記にあります。
※いずれのアプリも英語の音声を聞ける機能がついていますが、スマホの機種によっては音声が聞けないこともあります。それについては対応できませんので、あらかじめご了承ください。


『基本にカエル中学英単語のアプリ』の詳細

中学英語で必要な「850語」の英単語を覚えることができますが、具体的にどのような感じなのでしょうか。

トップページです。
※左から順に「レベル1」「レベル2」「レベル3」です。



「英単語カード」のコーナーでは、FLICK(フリック)するとランダムに「日本語訳+英語」がでてきます。
なお、英語の部分は黒塗りされています。
※フリックする場所は画面のどこでも構いません。



TAP(タップ)すれば、黒塗りが消えて英語が見えます。
ちなみに、DUBBLE TAP(ダブルタップ)すれば、英語の音声を聞くことができます。
※タップ、ダブルタップする場所は画面のどこでも構いません。



「英語+日本語訳」にすることもできます。
ちなみに、すでに覚えた英単語は、LONG TAP(ロングタップ)することで削除できます。
※ロングタップする場所は画面のどこでも構いません。



「英単語カード(自動)」のコーナーもあります。
英単語カードのコーナーではフリックして英単語を切り替えましたが、このコーナーでは自動で英単語が切り替わっていきます。



英単語が切り替わる速度(表示速度)は自分で設定できます。
「ゆっくり」にすれば、フリックできない電車内などで利用できます。
「はやく」すれば、フラッシュ暗記に利用できます。
※フラッシュ暗記とは、さまざまな英単語をパッ、パッ、パッと見ていくだけの暗記術です。何回、何十回、何百回と見ていると、そのうち覚えられるという理屈のようです。



ほかにも英単語の一覧を見ることもできます。
ここでも英語の音声を聞くことができます。



それ以外にも「大根占い」のコーナーもあります。
このコーナーは、もちろん英語の勉強とは関係ありません(笑)



基本にカエル英会話フレーズのアプリ

英会話フレーズ150語を覚えることができます。

まずは、トップページです。



「カード」のコーナーでは、FLICK(フリック)するとランダムに「日本語訳+英語」がでてきます。
なお、英語の部分は黒塗りされています。
※フリックする場所は画面のどこでも構いません。



TAP(タップ)すれば、黒塗りが消えて英語が見えます。
ちなみに、DUBBLE TAP(ダブルタップ)すれば、英語の音声を聞くことができます。
※タップ、ダブルタップする場所は画面のどこでも構いません。



「英語+日本語訳」にすることもできます。



こちらもTAPすると黒塗りが消えて日本語訳がでてきます。
ちなみに、すでに覚えた英単語は、LONG TAP(ロングタップ)することで削除できます。
※ロングタップする場所は画面のどこでも構いません。



英会話フレーズの一覧を出すこともできます。
ここでも英語の音声を聞くことができます。



「カード(自動)」のコーナーもあります。
英単語カードのコーナーではフリックして英単語を切り替えましたが、このコーナーでは自動で英単語が切り替わっていきます。
フリックできない電車内などで利用できます。



キャラクターの紹介

アプリで活躍するキャラクターたちです。

・オヤブン(ベルツノガエル)
ベルツノガエルのオヤブンです。



たまに、オタマジャクシの「オタちゃん」が頭の上にいることがあります。ちなみに、こう見えて子供のカエルです。



・りっちゃん(アマガエル)
アマガエルのりっちゃんです。トミカが大好きな子供のカエルです。



・あっちゃん(ウサギ)
ふりふりしたもの、キラキラしたものが大好なうさぎです。優等生で几帳面なのですが、気に食わないことがあれば…。



・カーくん(カモノハシ)
人見知りで、恥かしがり屋のカモノハシです。



注記事項

<全般>
・音声機能はスマホの機種によっては利用できないこともあります。利用できない場合の対応はしかねますので、ご容赦ください。
・データがたくさんあるため、スマホの機種やメモリなどの残量によっては、「落ちやすい」かもしれません。あらかじめご了承ください。
・アプリの利用による如何なる損害も補償しませんので、あらかじめご了承ください。

<中学英単語アプリ>
・英単語は、かならずしも日本語訳が1であるわけではありませんが、アプリの性質上、ひとつの意味しかのせていませんので、 あらかじめご了承ください。このアプリで1つの意味をおさえてから、書籍などで別の意味を覚えるようにしてください。

<英会話フレーズのアプリ>
・英会話フレーズは「英語」「その日本語訳」のようにはできないことが多々ありますが(下記の例参照)、アプリの性質上、ひとつの意味しかのせていませんので、 あらかじめご了承ください。このアプリで1つの意味をおさえてから、書籍などで別の意味を覚えるようにしてください。

(例1)「No way.」は文脈によって意味が変わるので、日本語訳はひとつではありません。
(例2)「動くな」は「Freeze!」「Don't move.」などのようにいろいろな言いかたがあります。

HMB〜良質な英語教材や英文法の参考書を提供のトップページ